トップページ > エコアクション21

エコアクション21

エコアクション21(略称EA21)とは?

EA21認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、「環境への取組に目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」
システムを効率的・効果的に構築・運用・維持していくための手法として環境省が策定した、事業者のための認証・登録制度です。

エコアクション21サイト エコアクション21サイト

エコアクション21の特徴

  • 中小企業等でも容易に取り組める環境経営システムです。
     (環境マネジメントシステム)
      中小事業者等の環境への取組を促進するとともに、その取組を効果的・効率的に実施するため、国際標準化機構のISO14001規格をベースとしつつ、中小事業者でも取組やすい環境経営システムのあり方をガイドラインとして規定しています。

  • 必要な環境への取組を規定しています。
     (環境パホーマンス評価)
      エコアクション21では、必ず把握すべき項目として、二酸化炭素排出量、廃棄物排出量、総排水量、化学物質量、グリーン購入、そして、環境配慮を規定しています。
      さらに、必ず取り組んで頂く行動として、省エネルギー、廃棄物の削減、リサイクル、節水、化学物質の把握、そして、グリーン購入と製品・サービスに関する環境配慮への取組を規定しています。
      これらの取組は、環境経営に当たっての必須の要件です。

  • 環境コミュニケーションにも取り組んで頂きます。
     (環境報告)
      事業者が環境への取組状況等を公表する環境コミュニケーションは、社会のニーズであるとともに、自らの環境活動を推進し、さらには社会からの信頼を得るための必要不可欠の要素となっています。
      そこで、環境経営レポートの作成と公表を必須の要素とし規定しています。

エコアクション21の構成

 エコアクション21は、下記4つのパートにより構成されています。
  1.環境への負荷の自己チェックの手引き
  2.環境への取組の自己チェックの手引き
  3.環境経営システムガイドライン
  4.環境活動レポートガイドライン
 この4つのパートにそって取り組むことにより、幅広い事業者が効率的にシステムを構築することができ、環境に関する取組の現状把握から
 目的・目標の設定、管理、改善に至るまでの総合的な運用を図ることができます。

エコアクション21に取り組むことのメリット

 環境経営システムと環境への取組、環境報告の要素がひとつに統合されたガイドラインであることから、環境への取組を総合的に進めることができ、
 また、比較的容易、かつ効率的に取り組むことができます。
 環境経営システムを構築・運用することにより、環境への取組の推進だけでなく、経費の削減や生産性・歩留まりの向上、目標管理の徹底等、経営的にも
 効果をあげることができます。 
 環境経営レポートを作成し、外部に公表することにより、利害関係者(取引先や一般消費者等)に対しての信頼性が向上します。
 また、大手企業が環境への取組や環境経営システムの構築を取引先の条件の一つとする。サプライチェーンのグリーン化に対応することができます。

エコアクション21認定企業一覧

NPO法人奈良環境カウンセラー協会が担当する認定企業は下表の通りとなります。
各社の環境経営レポートを参照できます。

 葛城工業株式会社 

 株式会社ウインドーセンター奈良

 奈良キセキ販売株式会社 

 永大化工株式会社 

 三和澱粉工業株式会社 

 関西浄化槽工業株式会社 

 株式会社阪南工業 

 至誠堂製薬株式会社 

 株式会社森田スプリング製作所

 株式会社総環 

 奈良スバル自動車株式会社 

 株式会社平井眞美館 

 株式会社交野興業 

 株式会社中和営繕 

 株式会社梨本商店 

 エス・イー・イー株式会社 

 有限会社グローバル開発

 有限会社松本清掃社 

 株式会社赤井工作所 

 株式会社昇和

 株式会社英翔 

 エコテック株式会社  

 株式会社葛城モータース

 ファーマシー木のうた(株) 

 株式会社疋田建設 

 トヨタカローラ奈良株式会社  

 株式会社インテック 

 株式会社トヨタレンタリース奈良 

 トヨタL&F奈良株式会社

奈良トヨタ自動車株式会社  

 かしはらハイトラスト株式会社

 大和化学工業株式会社

 株式会社武田環境

 株式会社M.T.C

 山本松産業株式会社 

 関西メタルワーク株式会社  

 

  

 
 
 
 
  
 
   

『地域事務局なら』の活動

 NPO法人奈良環境カウンセラー協会(平成16年9月27日 特定非営利活動促進法に基づくNPO法人として認可)は、平成18年6月12日に、
 エコアクション21の地域事務局と認定され、奈良県内でEA21の取組をされる事業者の皆様に、ご活用いただけるよう努めています。

『エコアクション21地域事務局なら』の業務

  1) 受審事業者からの審査の申込を受け付けること
  2) 受審事業者の希望により、審査員の紹介または、斡施すること
  3) 審査員より審査報告書の送付を受け付けること
  4) 判定委員会を開催し、認証・登録の可否を判定すること
  5) 判定委員会の判定結果を含めて、事業者の認証・登録に必要な報告を中央事務局に対して行うこと
  6) エコアクション21制度の普及促進を図ること
  7) 地域の審査員の能力向上を図るため必要な取組を行う
  8) その他、エコアクション21の普及促進等のために必要な業務を行うこと

審査申込書式

 登録審査を申し込みされる場合は、EA21中央事務局のホームページの審査申込書書式から、もしくは、下記のリンクから書式をダウンロードして記入して下さい。

登録審査の申し込みについて

 登録審査申込書の書式(エクセル)
 ※データ管理の都合上、セル保護等の機能をつけており、加工等できないようにしてあります。
 登録審査を申し込まれる場合は、この書式をダウンロードして記入してください。
 登録審査申込書に必要事項をご記入いただき、押印の上、奈良環境カウンセラー協会宛に郵送してください。さらに、ご記入いただいた審査申込書のエクセルファイルは、環境経営レポートの電子ファイルとあわせて、奈良環境カウンセラー協会宛のメールに添付してお送りください。
 ご不明な点は奈良環境カウンセラー協会までご連絡をお願いいたします。

 登録審査申込書の記入例(PDF)
 ダウンロードした登録審査申込書に記入する際、参考にしてください。

中間・更新審査の申し込みについて
 奈良環境カウンセラー協会より審査の案内とあわせて審査申込書のエクセルファイルをメールでお送りいたします。
 審査申込書に必要事項をご記入の上、最新の環境経営レポートの電子ファイルとあわせて、中間・更新審査申込書のエクセルファイルを奈良環境カウンセラー協会宛のメールに添付してお送りください。
 ※中間・更新審査申込書は、郵送ならびに押印の必要はありません。

 中間・更新審査申込書の記入例(PDF)
 中間・更新審査では、その審査申込書を奈良環境カウンセラー協会からメールで送付いたします。
 送付されました中間・更新審査申込書に記入する際、参考にしてください。
ページトップへ戻る