トップページ >  協会概要

協会概要

理事長挨拶  /  協会概要  /  組織  /  事業概要

ご挨拶

理事長写真

 新年あけましておめでとうございます。
昨年は、地震や集中豪雨による被害が日本全国で発生した“災い”の年となりました。大勢の方がなくなられ、また、被災された方はいまだに元の生活に戻れない状態です。被災された皆様には、心からのお見舞いを申し上げます。集中豪雨や大型台風の発生には、地球温暖化の影響が明らかになっています。昨年暮れのCOP24ではパリ協定の継続がまとまったことは評価できますが、まだまだ、2℃目標や、1.5℃の努力目標には、批准国の温室効果ガス(GHG)の削減量を積み上げても達成が困難といわれています。我々環境カウンセラーとして、微力ながら地球温暖化の抑制に向けて以前にもまして尽力していく必要があります。
今年の環境カウンセラー協会の課題として、9月にはエコアクション21の地域事務局の返上が避けられず、協会の運用にも影響が出てくると思います。また、昨年の奈良県から委託された支援事業が低調だったことも今年の課題になると思います。また、新しいメンバーの勧誘や、我々にできる事業の開拓も考えていく必要があります。奈良環境カウンセラー協会が継続的な活動を続けられるよう皆様のご協力、ご尽力を期待してやみません。
年初に当たり、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

   

理 事 長 橋本武一
平成31年1月元旦

ページトップへ戻る

協会概要

名 称NPO法人 奈良環境カウンセラー協会
1.設立の目的環境カウンセラー精神に従い、奈良県”環境づくりの指針”の基本理念である自然と歴史に恵まれた心豊かな奈良県の創世に向けて
県民、事業者及び行政とのパートナーシップの形成につとめ、地域の環境に優しい行動の実践を積極的に推進することを目的とする。
2.設立日平成12年11月3日 設立
平成16年10月   NPO法人化
3.会員数奈良県在住、または在職する環境カウンセラーを主に35名で構成
メンバー紹介(プロフィールのページへ)
4.組織下表参照
5.所在地等アクセスへ
ページトップへ戻る

組織

理 事 長橋本 武一
副理事長中井 陽一、吉田 誠宏
理   事川辺 恵美子、阪元 勇輝、千葉 佳一、
室賀 泰二、森田 正夫、
監   事村山 壌治、吉村 孝史
事務局長吉田 誠宏
ページトップへ戻る

事業概要

財産目録 財産目録(PDF)
定款 定款(PDF) 
事業報告 工事中
事業計画 工事中
ページトップへ戻る